2017年11月9日木曜日

モーショングラフィックス#2

こんにちは!
モーショングラフィックスに調べてみた第2弾です!

前回はモーショングラフィックスがどのようなものか調べてみました。
追記ですが”モーショングラフィックス”自体はもっと広義で単に”図形や字が動くグラフィックス”が有名であるからそれが先行してしまっているようです。

さて、いろいろな映像を見ていく中でモーショングラフィックスと呼ばれる映像の中で気付いたことがあります。

「なんか図形とか字の動き方みんな似てない???」

そうです。
意外に映像のコンセプトやイメージは違うものの図形や字の動き方は単純だったのです。単純な動きを複雑に組み合わせることによってオリジナリティが出たりします。きっとこの”複雑に組み合わせる”というのが一番難しいところですよね、、、
もちろんオリジナルで動きをつけるものもあります。

そこで調べていくとこんなものが、、、!!!
モーション周期表この周期表は赤嶺 一希さんによって作られた周期表で
”モーショングラフィックスでの基本要素を抽出し元素記号のようなルールをもとに並べたもの”
出典元:http://foxcodex.html.xdomain.jp/About.html

こんな素晴らしいものがあるなんて!一個一個モーションを見ていくとそれを使ってどのようなものが作れるかどうかも詳しく解説されています。

作ってみたい!!!
ということで次は簡単でもいいからすこし実践していこうかなと、、!!
今週から色々忙しくなるけどできる時間あるかなーー!!!
あ、あと展示会とかいってみたいなぁ I want time and money.

まぁまぁ今日はこんなところで!!!

2017年11月3日金曜日

モーショングラフィックス#1

こんにちは!
最近急に寒くなってきましたね、、、
早くスキー、スノボやりたいと思う日々です!

さて今日は”モーショングラフィックス”について調べたりしたことを書いていきます。
まずモーショングラフィックスとはどういったものなのか

〜モーショングラフィックス〜
モーショングラフィックスとは、文字や写真、イラストなどの静止画像に動きや音を加えて作る、文字通り「動くグラフィックス」のことです。動画と静止画像の中間に位置する表現方法と言えます。その表現方法は多様なので、「ここからここまでがモーショングラフィックスである」と、ひとくくりに定義づけることは困難です。

つまりモーショングラフィックスとは映像における表現方法の一つであり、グラフィックデザインに動き、音を付加させることによって見た人をひきつけたり静止したデザインよりも多くの印象を与えることができます。
こういった理由から広告、テレビのオープニング、ゲームなどなど様々な場面で使われています。

こちらはnokir(島谷 賢治)さんの作品です。京都をテーマに色や音楽、デザインなどとても工夫されています。


nokir(島谷 賢治)さんのサイトを見てるみるとものすごい作品ばかり、、VRでモーショングラフィックスをやってみたりしています。
CHRONOGRAPHY - Motion Graphics & Graphic Design


Ricky⁺さん、最近知った方なのですが1日1個ロゴデザインを作っている方で、言葉や単語をデザイン化させています。それも1日で、僕がやったら1ヶ月やってもできなさそうな、、できたロゴの解説など見ると毎回驚かされます。

いろいろ調べていたら”広告”に興味が出てきて気がついたら電通さんが開催した広告電通賞の作品など広告作品を見ていました。

様々な作品を見ていくなかで今から身につけるべき必要な技術が制作ソフトの操作、グラフィックデザインを作る能力、色の使い方、、、などなど自分に足りないものばかりです、、

色の使い方に関しては勉強をして色彩検定を受けてみようかなと考えています!
今までデザインを考えたことなどなかったのでどう勉強していったらいいのかわかりませんが色々調べていき自分の力に変えていければと思います!
また何か発見したらブログにかいていこうカナ

最後に読み返したら調べたことを書きなぐっていてまとまりがないものになっていました。。気をつけないと!

それでは今日はこんなところで!!








2017年10月6日金曜日

経験

今日は2回目の先端メディア学でした。

佐々木先生の話を聞いて気付かされました、、、

やばい。
大学入学して僕の行動範囲は家→大学→家だけ、、、
元々おうち大好きマンな僕はこれでいいやと思って
生まれてから今までおうちでネットをみてゲームをしておかし食べて。
そんな生活が当たり前に、、、
最近はintebroのおかげで様々な経験をさせてもらっていますが

生まれてから今までネットでの自分の好きな情報、ゲームの情報、狭い世界からの情報しか、、

今思えば「センスがない」のも経験の少なさからなのかなって。
「え!?ここ有名なのに知らないの!?」と言われることも多く
八王子だけでなくせっかく東京に来たならいろんな場所に足を運んでいろんな世界を、いろんなデザインを見て自分の力にしていればなと思いました!
どこに行こうカナ、、、


様々な本、様々な場所、大学生なんだし!無駄にしないようにしよう!!!


ではでは今日はこんなところで!


2017年9月27日水曜日

人生初ブログ

人生初ブログ!

こんにちは!木下智裕(ちひろ)です!
「先端映像クリエイション」を受講するにあたりブログを開設することになりました!


人生初のブログでブログタイトルを考えるのにも時間がかかりました。。。
その名も「木の下でまったりブログ」
まったりする気は無いですがこれがしっくりきたのです!
たまにまったりもしようカナ、、、

さて、先端メディアでやろうと考えていることですが、、、
この大学へ入学した理由は高校2年の時突然
「モーショングラフィックスとかVFXとかやってみたい!!」と思い映像の編集や撮影に関することがしたいなと思いここへ来ました。
そこで僕はその中の一つである「モーショングラフィックス」をテーマに考えていきたいと思います!
たまに浮気して他のことに行きそう、、、

しかし今自分は圧倒的知識不足。一歩進むこともわからないかのような
そして一年前期先輩に言われた「ちひろってセンスないな!!」
僕は衝撃でした。しかし先輩のおかげで自分にはセンスがないことに気づけるきっかけができたのです!
これから知識を身につけセンスがある自分を作り上げていくのも一つの課題です!

「センスがないなりに上を目指す大学生」として頑張って行きます!!


先日帰省した際に撮った地元の湖でも添えて、、、

モーショングラフィックス#2

こんにちは! モーショングラフィックスに調べてみた第2弾です! 前回はモーショングラフィックスがどのようなものか調べてみました。 追記ですが”モーショングラフィックス”自体はもっと広義で単に”図形や字が動くグラフィックス”が有名であるからそれが先行してしまっているようです...